ぽかぽか陽気に雪だるま

090129_1425~01.jpg

日中は冬とは思えぬぽかぽか陽気で暖かい。ストーブは止めたし配達の車もヒーターを切って走っている。

配達の時に、90歳をはるかに超えてるおばあさんから雪だるまの人形を頂いた。冬は別として晴れの日は畑仕事、雨の日は読書と、まさに晴耕雨読の生活をしておられる。

「昼寝もするけど、毎日なまくらばっかりしてるわけやないよ。」と言って開けた菓子箱の中には、「雪だるま」が十数個入っていた。

「わぁ~、これ全部手で編むの?、すごいなぁ~!」

毎日バタバタ動き回っているだけで、忙しいと言って惰性で過ごしている自分に気づかされた。

これからは、せめてこまめに日記(ブログ)を書くことにします。

カテゴリー: ひとりごと パーマリンク